【大人のためのクラス スペシャル企画】
~小林十市と過ごす Special Christmas 2018~ 開催決定!

今年も、小林十市によるレッスンが決定いたしました♪

なんと今年は、『インプロビゼーションクラス』を初開講いたします!


 ~インプロビゼーションクラスとは~

インプロビゼーションとは即興―自由に思うままに踊るという意味です。

「右手に脳があったらどう動きますか?」など、テーマを動きに反映させて踊ります。

今回のクラスでは3日間で、十市先生の振付けた作品を踊ります♪

※3日間通して作品をつくるため、3日間ご受講頂ける方が対象となります。

 十市先生よりコメント

僕が演劇で学んだちょっとしたことを動きに反映し、その後振りの中にも前半でやったインプロ部分を少し入れ、楽しく踊るクラスです!


通常行っているクラスとは全く異なりますので、新しいことにチャレンジする良い機会になるのではないでしょうか?

さらに、初日のインプロクラスレッスン後には、十市先生のプチトークがございます!

ドリンク付ですので、皆様是非ご参加ください♪


◆小林十市氏 プロフィール◆
小林十市 ポートレート.jpg
1989年モーリス・ベジャール・バレエ団(BBL)に入団。『春の祭典』『火の鳥』『中国の不思議な役人』等で主要な役を踊る。『くるみ割り人形』初演(1998)において、"猫のフェリックス"を踊っている。2002年にベジャール振付のソロ『東京ジェスチャー』で新境地を拓くが、翌年、腰椎を痛めてBBLを退団。俳優に転向し、舞台を中心に活動。2010年4月に『M』の"Ⅳ - シ(死)"、2013年1月には『中国の不思議な役人』役人役で東京バレエ団に客演。現在はフランスを中心にバレエ指導者として活躍している。



◆レッスンスケジュール◆

 ◎12月25日(火)

11:00~12:30 初級クラス①

19:00~20:00 インプロビゼーションクラス

20:00~20:30 十市先生プチトーク(インプロビゼーションクラスご受講の方)


 ◎12月26日(水)

11:00~12:30 初級クラス②

19:00~20:00 インプロビゼーションクラス


 ◎12月27日(木)

11:00~12:30 中級クラス

19:00~20:00 インプロビゼーションクラス



◆参加費◆

インプロビゼーションクラス+初日プチトーク ¥10,000(税込)/3日間

初級クラス ¥3,500(税込)

中級クラス ¥4,000(税込)



◆お申込み方法◆

◎e-mailにてお申込み e-mail:school@nbs.or.jp

以下の項目を記載の上、件名を「小林十市クリスマス」としていただきご送信ください。

(1)氏名、ふりがな

(2)性別

(3)年齢

(4)バレエ歴

(5)郵便番号、ご住所、お電話番号

(6)ご受講希望のクラス


 お申込み締切:12月10日(月)


【お申込みの流れ】

上記方法でのお申込み ⇒ お支払い方法等ご案内(メール) ⇒ ご入金の確認 ⇒ 受講証・当日のご案内等のご郵送

お申込み後、1週間以内にお支払い方法等のご案内を返信いたします。



【注意事項】

・お申し込みは18歳以上の方に限ります。

・定員に達した場合は先着順とさせていただきます。予めご了承ください。

・事前申し込みのみとさせていただきますので、レッスン当日のお申し込みはお受けできません。

・お支払い方法は、銀行振り込みのみとさせていただきます。


■お問い合わせ

東京バレエ学校事務局 TEL:03-3791-7000(平日 10:00~18:00)

※お電話でのお申込みはご遠慮ください。