〈チャイコフスキー記念東京バレエ学校〉開校60周年記念青少年育成プロジェクト
ノイマイヤー振付「ヨンダーリング」出演者オーディション開催

若者よ、この出発のチャンスを逃すな!



当代最高の巨匠振付家ジョン・ノイマイヤーの珠玉の作品「ヨンダーリング」を来夏8月に東京で上演します。この作品はプロのダンサーを志すバレエ学生たちしか踊ることが許されていません。今夏7月にノイマイヤー自身が来日し、オーディションを行って人選し、1年をかけてハンブルク・バレエ学校の教師とノイマイヤーが指名した教師が指導にあたった後、来夏8月に再びノイマイヤーが来日し仕上げをします。そして、栄光の本番・・・・。今回の上演にあたっては、広く日本全国から優秀なバレエ学生を募集します。プロをめざす志の高い皆さん、この千載一遇のチャンスにぜひ挑戦してください!


400:John Neumeier Portrait _03_photo_Kiran West.jpg

Photo:Kiran West




~若さきらめくノイマイヤーの「ヨンダーリング」~


「ヨンダーリング」はジョン・ノイマイヤー氏がカナダのナショナルバレエ学校の生徒たちのために創った作品です。これまでにハンブルク・バレエ学校やパリ・オペラ座バレエ学校などの名門校で上演されており、ローザンヌ国際バレエコンクールで課題曲となったり、エキシビションでも上演されています。「ヨンダーリング』のタイトルは、境界を超える行為、冒険へ、未知の"彼方"へと旅立つ行為を意味するアメリカの古い言い回しに由来しています。


400:BS337(C)J.Flügel.jpg   400:BS277(C)J.Flügel.jpg

(C)J.Flügel





【出演者オーディション】



[日時]2019年7月30日(火)・31日(水) ※2日間のご参加が必須となります。


[会場]東京バレエ団スタジオ(東京都目黒区目黒4-26-4)


[年齢]13歳~20歳 男女


[資格]


・決められたリハーサル、本番日に全て出席できる方


・目安としてバレエ歴5年以上、女性はポワント歴3年以上の方


・プロのダンサーでない方


・海外のバレエ学校に在籍している方も出演可能





【公演】



2020年夏に公演予定


リハーサル日、本番日などの詳細はオーディション時に発表します。




※事前に所属の教室の先生の許可をお取りいただくようお願いいたします。





【お申込み方法】



①お電話(03-3791-7000 / 平日10:00-18:00)もしくはメール(school@nbs.or.jp)にてご連絡ください。



②事務局より応募書類をお送りいたします。(郵送)



③お送りした経歴書に顔写真・全身写真・お持ちであれば踊っている動画を添付し、一緒にご返送ください。




※東京バレエ学校に在籍されている方はメールでのお申込みになります。別途メール配信をご確認ください。




ご応募締切:7月28日(日)




皆様のお申し込みをお待ち申し上げております。