バレエ学校について

2014年2月22日

教育方針

06-05.jpg
06-05.jpg

チャイコフスキー記念東京バレエ学校は、東京バレエ団の母体として1960年に開校した。ソビエト文化省から派遣された有能な教師を擁する本格的なバレエ専門の教育機関は、当時としては他に例のない画期的なものだった。写真は世田谷に開設されたバレエ学校の正面(チャイコフスキーのレリーフが見える)と当時のクラス・レッスン風景。

06-05.jpg
基本方針
  1. 正しいバレエの基礎を身につける。
  2. 心身を鍛え、美しい姿勢と体型をつくる。
  3. 音楽性・芸術性を高め情操教育を育む。
  4. 感受性や表現力を豊かにし、個性を伸ばす。
  5. エレガントな身のこなしを育む。
  6. あいさつの習慣や言葉遣いなど、コミュニケーション能力を育成する。
  7. 協調性を培い、他人への思いやりの心を養う。